忍者ブログ
yanagi & kaz のアレこれブログ
[493]  [492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483


yanagi は、鉄道マニアではない。
撮り鉄でも乗り鉄でもない。 駅弁も気にならない。
しかし! 意外な程の後悔を感じている。

それは、蒸気機関車を見たとか、乗ったという記憶が無い事である!

名古屋の路面電車の記憶はある。 1974年廃止だ。

昭和48年(1973年)中央線全線が電化路線となった。
これに伴いD51 792は引退。 その機関車は交通公園にある。
yanagi が9歳の頃である。

名古屋~多治見間は早い時期から電化されていたが、yanagi の記憶ではディーゼルである。 子供の言う汽車だ。

5年生頃だろうか、遠足で交通公園へ行った。 ゴーカートに乗り、自転車ではしゃぎ、D51を見た。
それが何物で、どこから来たのか、全く興味は無かった。

しかし、春日井の歴史を振り返ると感慨深いものがある。
このD51 792をはじめ、125、200、266、549、777、827、947が長年運行した。
中央線(西線)に関わったD51は、21機以上存在したのである。

詳細や当時の貴重な写真は、全てのサイトが "転載厳禁" を掲げている。
残念ではあるが、当然の処置である。

D51 792の静態保存を撮影してきたので、それを紹介したい。







写真のD51が疾走する姿は圧巻である。 当時 yanagi は見ていたはずである!
もしかすると、名古屋へ出かける時に乗車したかもしれない...
昭和45年(1970年)に地下鉄東山線全線開通し、乗った記憶があるのに...

大切な思い出を保存して後世へと伝える働きに感謝しています。
限度はあると思います。 でも奮闘して欲しいと思います。

変わり行く春日井市の、一つの遺産です。

もっと様々な面を巻き戻して見てみたいな~。

PR
----------
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SL
あおなみ線で走らせるそうなので、その時が楽しみですね。僕が生まれた頃にまだSLが現役だったとは知りませんでした、日ごろよく会う方がSLの運転士だったのを最近知り驚いております。

ちなみにメルアド変わりましたっけ?
AT 2014/03/30(Sun)16:30:21 編集
あおなみ線に注目
ATさん、こんにちは。
あおなみ線の運行、楽しみですね。
でも、反対や慎重論がありますね。
あの煙です。
姿は勇ましい、復興は感動的、煙も含め蒸気機関車を受け入れて欲しいですね。
金城埠頭! ガンバレ。
yanagi 2014/03/31(Mon)20:11:13 編集
最新記事
(11/20)
(10/19)
(09/27)
(08/14)
(07/12)
(07/04)
(06/26)
(06/18)
(06/06)
(05/06)
(04/25)
(04/17)
(02/28)
(01/06)
(12/23)
(12/18)
(12/11)
(12/01)
(11/13)
(11/02)
(10/21)
(10/08)
(10/07)
(09/19)
(07/22)
プロフィール
ハンドルネーム:
yanagi
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/06/26
職業:
さとう式整体師
趣味:
浜省&自作の弾き語り&食べ歩き
自己紹介:


日常の出来事を写真やコメントで紹介。

外食先の店の情報や買い物レビューあり。

旅行や公園散歩での写真撮影が好き。

健康には興味があり、自然も大好き。
最新コメント
[07/15 yanagi]
[07/15 ヤス]
[12/17 yanagi]
[12/17 AT]
[03/31 yanagi]
[03/30 AT]
[01/30 yanagi]
[01/30 篠木小東中出身43歳]
[11/22 yanagi]
[11/22 篠木小東中出身43歳]
[09/14 yanagi]
[09/13 AT]
[05/26 yanagi]
[05/25 AT]
[04/12 yanagi]
[04/11 AT]
[04/07 yanagi]
[04/07 kaju]
[01/12 yanagi]
[01/11 AT]
[01/11 yanagi]
[01/10 AT]
[12/22 yanagi]
[12/21 AT]
[12/17 yanagi]
アフィリエイト




















サウンドハウス





楽天市場

ノートパソコン

エプソンダイレクト株式会社

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

P R
カウンター
忍者ブログ [PR]